ホーム > ブランド

ブランド

【シェニール織】は、一度織上げた生地をタテ糸にそって裁断し、モール状の糸に仕上げ、そのモール糸をヨコ糸に使い、再度織り上げることから【再織】(さいおり)とも呼ばれています。
その美しい表情を見せる表裏のない製品は、多くの人に愛されています。


最初にデザイン案があがってきます。
完成した図案を色分解し、色分解されたデータをもとに、一度ヨコ縞の織物を織り
上げます。
プリント技法を使わず絵柄を織り成すために、織り上がると絵柄が現れるようにデザインされたストライプ状の織物を一度織りあげます。
一度織り上げた織物をタテ糸に添って切断します。その幅は約4ミリ。
非常に細かく神経を使う作業です。この織物を縦に(左図のように)切断し、シェニール糸としてストライプ柄の「横糸」が完成します。
「横糸」として完成したストライプ柄のシェニール糸を、織り上がりが狙いの柄になるよう、狂いのないよう絵柄を合わせながら再度丁寧に織っていきます。
織り上がった生地を蒸し、洗い、乾燥させ、シャーリング(表面の毛並をそろえ、毛羽たさせる)等の工程・加工・検査を繰り返し、数ヶ月間を経てようやく製品として使える生地になります。

この一度織り上げた織物をタテ糸に添って切断し、横糸として再び織り上げるこの【再織】という技法を用いる事で、表と裏に同じ絵柄が現れ、独自のあたたかい風合いが生まれます。
また、その優しい肌触りに加え、吸水性の良さ、ノーアイロンなど高い機能性も併せ持つ他に類をみない織物です。

シェニール織(再織)は、ヨーロッパから明治時代の日本に伝わりました。
その美しい織物を手に入れた和歌山県高野口の生まれである前田安助氏がなんとかこの織物を作りたいと苦心の末 、機械を一から考案し、日本独自の再織を作り上げました。 昭和初期には、日本の高級織物として欧米に輸出されていました。

初期のシェニール織製作の様子 昭和初期、欧米からのバイヤーを迎えて
そして、明治初期から現在にいたるまで、日本を代表するパイル織物のまち 和歌山県高野口で作られています。
高野口は、世界遺産に登録された真言宗総本山「高野山」への登山口として、古くから文化・交通の要衝として栄えてきました。

シェニール織のたぐいまれな風合いとデザイン表現が認められ、昭和4年には天皇陛下へテーブルクロスとして献上が認められました。
天皇陛下に献上されたテーブルクロス 献上品作成に従事した人たち
その後、日本のからみ織技法の「紗」の織技法を取り入れ独自に発展した日本製のシェニール織物が当社の扱うシェニール織物です。
ハンカチをはじめとして、優れた耐久性と心癒される風合いの高級な贈り物としても選ばれ、喜ばれています。
詳細はオンラインショップへ


アーンジョー:心とくらしをより豊かに織り上げるシェニール織で仕上げられた気品と使いやすさを合わせ持つアーンジョーの品々。良いものに縁のある喜び、良いものをお贈りできる嬉しさをあなたに。

アーンジョーは、ルーツをスコットランドに求めるシェニール織に、日本のからみ織技法の「紗」の織技法を取り入れ、独自に進化した日本製のシェニール織物で仕上げたハンカチや小物、バッグのブランドです。

このシェニール織商品は、一度織り上げた織物をモール状の糸に切り、柄を合わせながら再度織り上げて織物に仕上ることにより、プリント商品では出せない先染め織物の深みを生み出しています。一般的には、黒の無地に鮮やかな花柄をあしらった高級ハンカチ、バッグとしてよく目にして頂いている織物です。色や柄の美しさはもちろんのこと、使うほどに馴染む優しい質感は、シェニール織による製品ならではのすばらしさと言えます。

見た目の存在感からは想像できない実用性、軽さと丈夫さを兼ね備えた機能性も魅力のひとつ。持つことの喜び、贈る喜びを感じる上質なお洒落の定番として長年、多くの女性から愛され続けています。日本女性の、暮しのスパイスになり得る本当の良品をお届けしたい、そしてより豊かな心持ちの世界へ、アーンジョーは思っています。



各ショップでも大変ご好評を頂いております。
取扱い店舗一覧
レアフィール:オーガニックコットン×シェニール織、答えはそこにありました。化学処理を施していないオーガニックコットンならではの柔軟性とシェニール織の独特の風合いが織りなす心地よさで、あなたやあなたのたいせつな人の生活をやさしく包み込みます。

レアフィールは、オーガニックコットンを原料に、高級織物として定評のあるシェニール織で織り上げたハンカチなどのブランドです。"本物"であることを、その意味から問い直し、地球環境と融和した本当の心地よさを厳選してお届けします。

農薬や化学肥料を3年以上使っていない土壌で育てられ、枯葉剤を使わずに自然に葉が枯れるのを待って収穫されるオーガニックコットンは、コットンの全生産量のわずか数%にもみたない。そんな地球にやさしい希少なコットンを使用し、化学染料を一切使わず、自然の綿花本来の色を生かして柄を織り上げており、使う人と地球にやさしい製品を提供します。

化学処理を施していないオーガニックコットンならではの柔軟性とシェニール織の独特の風合いが織りなす心地よさで、あなたやあなたのたいせつな人の生活をやさしく包み込みます。肌の敏感なお子様にも安心です。

詳細はオンラインショップへ
Page Top
シーエスワールド株式会社

シェニール織(再織)のアーンジョーと、レアフィールを企画・製造・販売。シェニール織の普及を目指し、直営教室を協力会社K・T・クリエイトと共に運営中。